錦鯉業界はなかなか排他的なんですな

一部の方だと思うのですが、このような錦鯉業界のお話を聞くと、やっぱりこんな世界なんだなと思ってしまいますね。

確かにありそうですが、一般常識を持った方々の方が圧倒的に多いと思います。
当たり外れがあるので、セラさんの師匠や鯉屋はちょっと…と思いました。




錦鯉関係の協会の方々なんでしょうかね?


「生意気だ!なめんな!」

と詰められたそうです。
どの動画がセラさんの先輩方の気に障ったのかよくわかりませんが…脅されたり、動画削除せえ!と言われるのは怖いものです。




品評会に出すのも躊躇うような圧力。

協会に嫌われると品評会で良い成績がもらえない…なんてことになるのであれば、そんな品評会に価値があるのでしょうか?


きれいな鯉を選んで一流の鯉にする・・・!なんて思いは私にはこれっぽっちもありません。

とにかく鯉が可愛いので飼育している。
真鯉は適当に大きくなったら知人の漁協に寄付。
一匹50円で買ってきた駄錦鯉は、公園の池に寄付。この池、以前は真鯉や錦鯉がたくさんいたのですが、中国人に釣られてしまい、今ではもうほとんど姿を見ることができなくなりました。ひどい有様です。

先日までいた20~30cmの真鯉、錦鯉たちは寄付してきました。
新たに錦鯉を10匹300円で購入し飼育しております。

鯉の養殖業者さんに聞いたら、選別落ちの錦鯉たちは肉食魚の餌。殺処分とのこと。
だったら少しでも買って、池の錦鯉として癒やしの対象になればと思っております。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント