金魚すくいのコツ動画!ありがとう!実践します!

塩田養魚場さんの動画を見ていました。

https://www.youtube.com/watch?v=C_HRjjhoyTY

とてもおもしろい動画ですし、鯉の養殖をどうやっているのかを紹介してくれるとてもありがたいチャンネルです。しかし…カメラ酔いをしてしまって、きちんと見ていません。

カメラがブレまくるのと、ちらっちらっコマが変わるので、気持ち悪くなってしまい見るのを止めていました。最近、チャンネルを見ましたけど、余計に酷くなっていたので無理でした。ラジオ感覚で聞くことはOK。


さて、金魚すくいの季節がやってきました!

息子が町内会の金魚すくいを楽しみにしていまして。
金魚をすくって、30cm以上にするんだ!と、息巻いております^^;


金魚救いのコツを紹介している素晴らしい動画がありました。



1.金魚入れに水をたっぷり入れ、入れ物の縁と水面の高さを同じにする。
2.水面と入れ物の縁に高低差があると、その分金魚の重さを耐える時間が長くなります。
網が破れるリスクを抑える。

jg;wejeiogjai

3.網にも裏表がある。網(紙)と枠との接着面を表にする。
4.網を水中で平行にする。絶対に傾けない。傾けると、水圧ができてしまい、金魚に感づかれてしまう。
平行にすることで水の抵抗がなくなり、金魚に感づかれることなく、網を真下に持っていくことができる。
5.狙いを定めてすくい上げる。

これは実践あるのみ!

kinogoewwa.jpg

難しいのが、網を平行にすることですね~。
スポンサーサイト